SSブログ
前の5件 | -

[ママチャリ]前後タイヤを交換しました。 [■ 洗車・メンテナンス]

購入してから、一度もパンクをしていない「ブリヂストン プレビオ」のタイヤが、ついにダメになったので交換しました。
DSCF8735.jpg
10年くらい前に買って以来、タイヤとチューブのトラブルはなかったのですが、先日に乗ろうと思ったら、タイヤが破裂していました。
DSCF8704.jpg
乗っている時じゃなくてよかった。

近所の自転車屋に持ち込んで交換をしようと思ったけど、自分でやってみることにしました。
アサヒで交換してもらったブレーキが、どうも良くないので、ちょっと不審なんです。

ヨドバシカメラの通販で、同じブリジストンの同じサイズのタイヤ(チューブセット)を購入しました。
DSCF8708.jpg
ついでに、リムテープも交換します。
DSCF8709.jpg
パナ製より安かったので、こちらにしました。
全部合わせて、4,500円くらいです。
工賃は、自分が頑張るだけです。

まずは、ドライブトレイン周りが汚れているので、チェーンを洗いました。
DSCF8707.jpg
洗車後
DSCF8710.jpg

後輪の交換から始めました。
作業は、自転車をひっくり返しても良かったのですが、メンテナンス台があるので、吊るしました。
DSCF8713.jpg
車体が重いので、載せるのが大変でした。

まずは、変速機を外しました。
DSCF8714.jpg
戻す時のために、取り付けてある順番を記録
DSCF8716.jpg
ボルトを外したのですが、15mmのスパナやトルクレンチなどがないので、苦労しました。
たまたま持っていた16mmスパナで代用したけど、自転車って特殊なサイズが多いですね。
この場合も部品の間が狭いので、モンキーレンチを使えなかった。

ブレーキ側も外しました。
DSCF8721.jpg
ブレーキを先に外しておけば良かった。
DSCF8723.jpg
タイヤを外すのだから、サーボブレーキもアサヒで取り替えたノンブランドから、ブリジストンかシマノ製に交換すればよかった。

タイヤの両側のボルトを外したら、チェーンがテンションがかからないようにずらして、タイヤを外しました。
DSCF8724.jpg
慣れていないので、30分くらいかかりました。

タイヤの交換は、ロードバイクなどで慣れているので、すぐにできました。
リムテープがとんでもなく痛んでいたので、この状態でリム打ちしていないのもすごいな。
DSCF8725.jpg
交換しました。
DSCF8726.jpg
この後のタイヤ交換の写真は、全部ブレてた。

タイヤを戻すのに、とても時間がかかりました。(1時間半くらい)
DSCF8728.jpg
センタースタンドに後から交換したので、部品が思っていたのと逆向きになっている箇所があり、それを理解するのに時間がかかりました。
何度も着け外したのが原因です。
もっと詳細に写真を撮ればよかった。(そして、もう少しブレないカメラが欲しい)

前輪は、後輪ほど時間がかからないと思いながら作業をしました。
ボルトを外すだけで、外れるので楽勝です。
DSCF8730.jpg
落とし穴は、ハブダイナモのコードでした。
DSCF8732.jpg
外そうと思ったけど、プラスティック部分が劣化していて、なにか恐ろしいことが起こりそうな気がして、ライトを外して、断線しないように作業をしました。
DSCF8734.jpg
10年、外置きだったので、プラやビニール部分がボロボロと崩れそうで怖い。

前輪は、すぐに終わって、無事に交換完了です。
片付けまで入れて、2時間くらいの作業でした。
後輪の取り付け方を理解するのに、時間がかかり過ぎたので、次に交換するときは、もう少し早くできると思うけど、次にタイヤを交換するタイミングでは買い換えた方がいいかもですね。
色々と劣化していそうです。

10年の間に、1度もパンクをしなったタイヤ。
DSCF8737.jpg
最後はバーストしましたけどね。
チューブに1つもパンク修理の後がないのもすごいな。








nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

紀の川シクロを観戦してきました。 [ポタリングへ行ってきました]

関西シクロクロスの2020-2021シーズン開幕戦を観戦してきました。
DSCF8667.jpg
今年も紀の川沿いの河原です。

朝7時に家を出発して、会場まで自走だったのですが、会場で会った自転車仲間からは変態扱いされるのはなんでだろう?
確かに山を一つ越えるけど、岸和田と紀の川市は、ほぼ隣町ですよ。

山を越える前に、差し入れのパンを買ったのですが、買い過ぎてカバンが重い。
DSCF8662.jpg
朝早くから開いているお店で、味も美味しいのです。

会場に着いたら、もう1レース目が終わっていました。
DSCF8663.jpg
朝早いなぁ。

カメラで写真やムービーを撮りながら、遊んでました。
PA251088.jpg
今回は、色々と持って行ったので、カバンが重かった。

友人と合流して、お昼ご飯をどうしようか?との話題になったので、近くのカフェLIFEへお弁当を買いに行きました。
PA251190.jpg
自転車だと気軽に移動ができるので、こういう時は便利ですよね。

昼食後の2レースを観戦して帰ることにしました。
DSCF8677.jpg
シマノのプロ選手も参加していました。
DSCF8676.jpg
コロナの影響で、プロロードレースが早めに終了したので、シクロに参加するプロ選手が多いですね。

今回は映像を撮るのが目的だったので、ショートムービーにしました。
結構歩いたはずなのですが、会場内をあまり動いていないので、撮れ高が少ないのは失敗しました。


和歌山のシクロクロスのホストチーム「デコジャ 」からのアナウンスで、紀の川河川沿いのレースは今年までで、来年は別の会場に移るそうです。
どこになるのだろう?







nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

サイクリング中の映像などでショートムービーです。 [戯れ言]

カメラを持って、少しずつ動画も撮影しています。
記録するのに、Blog(現在の形式)とVlog(映像のブログ)を作った方が面白いと思ったからです。

自分の編集スタイルが定まらないので、まだまだ試行錯誤の段階ですが、Vlogを作っています。
以前に撮影したものも、音楽をつけたり、テロップを変更して、編集をやりなおしています。

5分以内にまとめていますので、時間があるときに見てもらえると嬉しいです。

2020秋 淡路島グルメライド(パソナ帝国へ行ってみよう)


[2020信楽陶器まつり]窯元巡りサイクリング


2020年信楽焼まつり(窯元めぐりライド)【ノンテロップ版】


2019年 山口県サイクリング旅行(秋吉台)


2009年5月 オッサン3人で、愛媛県の旅

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

あれ?なライドでした [ポタリングへ行ってきました]

午前中に家の用事を済ませて、午後に自転車に乗りました。
DSCF8624.jpg
昨日が、秋というか冬のような寒さだったので、着るものが難しいですね。

牛滝山を目指して、いつもと違うルートを進んでいると、知らない道を発見しました。
DSCF8627.jpg
外環から南へ向かう道ができていました。

近道になるかも?と思って進んだら、結構な坂でしたが、横道はグラベルだと楽しいそうな雰囲気です。
DSCF8628.jpg
まだ工事中なので、完成すると違う景色になるかもしれませんが、怒られない範囲でブロックタイヤで遊びに行ってみようかな。

新しい道は、現在の外環から、旧外環までの間を繋ぐような道でした。
(まだ繋がってはいない。)

近道なのかキツイ坂で遠回りなのかわからないですが、少し楽しかったです。

その後は、牛滝山アタックをしました。
自己ベスト更新は無理でも、少し良いタイムを出そうと張り切って登りました。

あと少しでゴールだというところで、内転筋が筋肉痛になってきたなと思っていたら、足に全く力が入らなくなりました。
DSCF8629.jpg
危ないと感じて、自転車から降りて状況を確認したら、歩けるけど、ペダルを踏み込むのは無理なようでした。

無理をせずに下山して家へ帰りました。
帰る途中から、重いギアも踏めるようになったので、何か悪いのかなと原因を考えながら帰宅です。

そして、片付けをしてサイクリングのログなどを確認していたら、Fitbitの心拍数が170を超えていました。
胸バンドをつけていなかったので、ストラバにログがなく、どの辺りで170なんて数値が出たのか分かりませんが、高い数値です。

ワタクシは心拍数が160を過ぎたら、自分の限界らしくて頭がクラクラしていました。
だから、呼吸を意識してタイムを稼ごうとして、限界を超えていたのが、一気に足にきたのかもしれませんね。

無理は良くないです。







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

信楽陶器まつりに行ってきました [ポタリングへ行ってきました]

土曜日に友人から「信楽焼まつりが今週末にありますよ」と教えてもらったので、日曜日に行ってきました。
PA110009.jpg
2年前から行くようになったのですが、今年はコロナだから開催されないと思い込んで、アンテナを張っていませんでした。
友人の情報に感謝です。

今回は大きな会場がなくて、協賛店をめぐる形式になっていました。
そこで、今回は窯元を巡ろうと決めて、サイクリングです。
PA110011.jpg
陶芸の街って、坂ばかりなので、機動力のあるロードバイクで巡りました。

まずは、協賛の販売店で、欲しいものを大体きめていきました。
DSCF8611.jpg
置物
DSCF8605.jpg
たぬき
DSCF8608.jpg
たぬき
DSCF8604.jpg
やはり相方さんの好みは量産品ではなくて、作家さんの一点物なので、窯元に期待です。

その前に、オシャレなカフェを見つけたら、ちょうどオープン時間なので、コーヒーブレイクです。
PA110030.jpg
予想よりも観光客は少ないけど、ランチは人気店にはいられないだろうから、先に入りました。
DSCF8612.jpg
器にこだわっているカフェで、大変満足です。
オシャレな器だったので、買えないですか?と聞いたら、カフェのために作られた特注品でした。

コーヒーブレイクの後は、街並み散策しながら、昨年に放送されたNHK朝の連続小説「スカーレット」の舞台を見学しました。
DSCF8620.jpg
放送は見てないのですが、頭の中には主題歌が流れてました。
PA110071.jpg

登り窯
DSCF8614.jpg

工房の中
DSCF8618.jpg

そして、今回の一番楽しかったのが、たまたま立ち寄った工房での出来ことです。
PA110053.jpg
「みはる窯」という陶芸体験ができる窯元です。

そこで、現在使われている窯を見せてもらったり。
PA110056.jpg
今は使われていない登り窯について説明してもったり
PA110057.jpg
窯の中にも入らせてもらいました。

分かりやすい説明で、とても貴重な体験をさせてもらえました。
見学後に「今晩のイッテQを見てね!ここの窯が出るから!デビ夫人がきていたよ」と教えてもらえました。
帰ってから見たら、さっき見てきた場所が、その通りに放送されて、面白かったです。
テレビで、大きく特集されていたし、来週末まで「信楽陶器まつり」期間なので、観光客が多そう・・・先に行っておいてよかったです。

窯元を巡っていたら、時間がかかってしまって、昼前に終わらせて移動してからランチを食べようと思っていたのですが、たまたまランチのお店が空いていたので、入店しました。
PA110089.jpg
近江牛が食べられるらしいと、少し期待していました。
DSCF8621.jpg
大当たりでした。
とても美味しいランチを食べれて、大満足です。

ランチ後は車に戻りながら、気になったギャラリーやショップに立ち寄りました。
PA110094.jpg
この時も、情報をくれた友人夫妻に、偶然会ったりしていました。

やってみたかった窯元巡りサイクリングができて、楽しい1日でした。
PA110097.jpg
今回に購入した焼き物

SANEI 信楽焼 手洗器 直径310mm 茜 HW1023-020

SANEI 信楽焼 手洗器 直径310mm 茜 HW1023-020

  • 出版社/メーカー: SANEI(旧社名:三栄水栓製作所)
  • メディア: Tools & Hardware






nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -